代表挨拶

CAPSULECORP(カプセルコーポレーション)は「夢を現実にする」という経営理念を掲げています。
誰もが小さい頃から夢を持っていたと思います。
その夢を当社は現実化できるようお手伝いさせていただいております。
IT事業は急速に進んでいる中、システム開発がほとんど充実していないのが現状です。
充実しないもっともな理由は価格です。
どんなに優れたものを開発しても価格と売り上げが比例しないと企業の向上はないに等しいです。
その為、自社開発を行うほかない状況となっております。
同業者でも価格帯を下げることが難しく、売り上げ難に陥り自社運営をせざるを得ない状況となっています。
当社ではその部分を確実に改善するよう努力しており、当社サービスをご利用くださるお客様には低価格で提供しております。
低価格だけでなく開発内容では細部までこだわり、お客様の納得のいくまで話し合いご提供いたします。
当社は少数精鋭のプロフェッショナルの集まりを目指しております。
その為、開発は一種類だけでなく
WEB開発、ソフトウェア開発、携帯アプリ開発、ゲーム開発、フラッシュ開発、アニメーション開発、ハードウェア開発などコンピューターに関するあらゆる開発を行っておりますので
お客様のさまざまなご要望に確実に応えられるようにいたしております。
他社様では開発できないことも当社では開発できるよう日々開発に力を注いでおりますので
是非一度当社の技術をお試しいただければと思います。

システム開発会社の良きパートナーとして皆様のご期待に応えてまいる所存ですので変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

人材への取り組み

当社への就職は従業員の働く環境に十分に配慮し、一人一人が最高の環境で仕事ができるよう努力しております。
最高のパフォーマンスを出せる環境を作ることにも当社は惜しみません。
その為、服装や髪型は自由とし出社、退社、休憩時間などは個人で管理する形を採用しております。
プロフェッショナルを目指すには「自然体」が一番と考えこのスタイルとなりました。
自由な中での開発が一番能力を発揮でき、効率も良くなります。
そうすることによりプロ意識と優しさ、人との関わり合いが充実していきます。
当社では自分の価値を上げて将来へのステップアップになればと思っている所存でございます。